Google+ バリオス2 - hiroのノンビリ日記

バースデーツーリング

6月13日。そう、それは俺の誕生日!何とか43回目の誕生日を迎える事ができました!アホの俺が43歳まで生き残れるとは。そして43歳なのに自分自身で「大人になったなぁ」という実感が湧かない。「オッサンになったなぁ」はよく感じるんですけどね(笑)

今年の誕生日は有給休暇を取得してツーリングに行こうと以前から決めていました!そして目的地は出石で蕎麦を食べる!で、ツーリング前日にどこの蕎麦屋さんで食べようかな?と調べていたんですけれども、行きたいと思った蕎麦屋さんがお休みじゃないですか!その時点で急に蕎麦熱が冷めてきて「出石蕎麦って高いやん」とかネガティブ思考になって急遽、津山ホルモンうどんツーリングに変更しました。前回、佐用町のホルモンうどんを食べて味はともかくボリュームが物足りないなぁと思っていて、調べてみると津山ホルモンうどんは2玉入って800円とボリュームも値段も期待できる!と言うことで津山までレッツらゴー!(こういうのがオッサンやね)

道程は佐用町までは前回と全く同じ。走りやすい道を気持ちよく走って道の駅ひらふくで休憩。この時点で13時過ぎ。いやぁ、2度寝して出発が遅れたんです(汗)。でも、2度寝は気持ち良かった!あれは良い物だ。で、ソフトクリームで小腹を満たす。


ソフトクリームは俺を裏切らない!美味しゅうございました。280円也。

佐用町から国道179号線を走って津山を目指します。平日と言う事もあってスイスイと気持ちよく走れる道でした。そして走っている間に「もうホルモンうどんとかどうでも良いよなぁ」という気持ちになってきました(笑)ソフトクリームで満たされてしまったんですよね(笑)恐らく津山到着は14時過ぎ。平日のそんな時間にお店開いているんかな?と。「もう少し足を伸ばして道の駅久米の里でZガンダム見るのも良いかも?」とか考えているうちに津山に到着!失礼ながら結構栄えてるやん!「津山30人殺し」のイメージが強かったせいかな。

バイクでウロウロしていると津山城の城下町の町並みが保存されている場所を見つけました。「城東重要伝統的建造物群保存地区」名前長いよ(笑)

IMG_2302.jpg
空き缶を加工した風車。これ良く見かけますよね。実家にも有ります。

IMG_2304.jpg
幕末に活躍した洋学者の箕作阮甫(みつくりげんぽ)が生まれ育った家。

IMG_2305.jpg
資料を読むと、かなり老朽化していた建物を解体、再建しています。再建前の写真を見るとボロボロでした。綺麗になるもんですね。

IMG_2307.jpg
昔の人は毎日3回キャンプみたいな事していたんですね。羽釜で炊いたご飯は美味しかったんかな?でも、お米専用の冷蔵庫が無い時点で俺んちのご飯の方が美味しいでしょう。

IMG_2315.jpg
昔のままの町割り(区画)です。それぞれの小路に名前が付いているのが良いですね。

IMG_2321.jpg
こんなモダンな建物も有りました。多くは明治以降に建てられた家が多いみたいです。

IMG_2324.jpg
てくてくと歩いていくと津山城まで辿りつきました。

IMG_2326.jpg
なかなか立派な石垣。日本三大平山城のひとつ。残りは姫路城と松山城。津山城だけ城郭は取り壊されています。勿体無いと思うのは平和ボケしているからかな?

IMG_2333.jpg
雰囲気の良さそうな路地から路地へと写真を撮りながら歩いて行きます。

IMG_2360.jpg
こういう曲がった道も良いですね。恐らく軍事的な意味合いが有るんでしょうね。真っ直ぐだと敵も進軍しやすいですし。

平日の人の少ない城下町を歩いていると何とも言えない気分になりました。匂いが良いんですよねェ。その土地の匂いっていうのが有るじゃないですか。今回は木の匂いと土間の匂いが印象的でした。所々で古い町屋を改築・改装しているんですよね。地区を挙げて魅力的な町にして行こうとする気合を感じました。中には現代風の家も有ったりして統一感が無い部分も見受けられますが、仕方が無いんかな?とも思います。全員が昔ながらの町屋に住みたい訳ではないんでしょうしね。

時計を見ると15時半。結構時間を掛けて歩き回ったな。満足したので帰ることにしました。高速道路を使って一気に帰る作戦。中国自動車道に乗ってすぐにある勝央SAでソフトクリームを摂取!今回は白桃ソフト。美味しゅうございました。

IMG_2370.jpg
爽やかな甘みが特徴の白桃ソフト。天気が良かったので尚更美味しく頂きました!

さて、久し振りにバリオスⅡで高速道路を走ったんですけれども苦行以外の何者でもないって感じでした(汗)ネイキッドなので風圧が物凄いのと、エンジンの回転数が9000回転と高いので振動で疲れる&お尻が痒くなるの(笑)高速道路に乗った時には燃料計は半分以上有ったので余裕で帰れると思ったんですけれども、みるみる内に燃料が減っていく(汗)結局、燃料ギリギリで帰ることが出来ました。250ccのバイクで高速道路は面白くないですね。まぁスピードが出ないので警察に捕まる事が無いのが唯一の良い所かな?覆面パトカーに捕まっている車が居ましたから。

コロコロと予定の変わったバースデーツーリング。心残りといえばやっぱり何か食べておくべきだったと言う事ですね。ブログを書いていて食べ物がソフトクリームだけっていうのは寂しいですから(笑)

さて、心の洗濯ってやつをした訳ですけれども、何日心が綺麗なまま居られるかな?週末には心が汚れきっているような気がしないでもないですが、頑張ってお仕事しようかなと思っております!

ホルモン焼きうどんツーリング 兵庫県佐用町

GWに1回くらいはツーリングに行きたいなぁと。目的地はどこが良いかな?と考えていましたが、熟考の末(実はあんまり考えていない)佐用町名物ホルモンうどんを食べに行く事にしました。

ルートは県道23号線で加西、夢前(ゆめさき)を抜けて国道29号線→県道53号線で宍粟(しそう)を抜けて県道72、443号線、国道373号線で佐用町へと至ると。結果的にこのルートになりましたが、事前に決めていたのは国道29号線までで、あとは行き当たりばったりで決めました。

5月2日は絶好のツーリング日和!県道23号線の加西から福崎辺りは渋滞していましたが、その他は気持ちよく走る事ができました。国道29号線で山崎町辺りを走っていると、たいこ弁当がありました!と言っても廃墟ですけどね(泣)


外から見ると営業しているように見えるたいこ弁当山崎2号店。寂しいなぁ。

県道53号線からは気持ち良く走れる道でしたが、GW中なのでネズミ捕りや白馬に乗った王子様のお世話にならないように適度なペースで進んでいきます。特に県道443号線は細くて殆どセンターラインの無い道なので特に気をつけて走ります。

IMG_1966.jpg
県道443号線はこんな感じの道が続きます。対向車には充分注意が必要ですが結構楽しく気持ち良く走れる道でした。

「ホルモン焼きうどんを食べる」とは決めていましたが「どの店で食べる」は決めていませんでしたので、一番最初に目に入った店で食べる事にしました。そして最初に目に入ったのが「力作」です。

IMG_1978_2017050301182871a.jpg
新しいお店なんかな?店内も小奇麗でした。

佐用のホルモン焼きうどんは基本的に鉄板の上でうどんとホルモンを焼いてお皿に入れたタレに付けて食べるスタイル。普通の焼きうどんみいに鉄板の上でソースを掛ける訳ではないみたいです。タレは醤油と味噌の2種類で、このお店では1:1の割合で混ぜるのがオススメとのこと。

注文はうどんの玉数とホルモンの種類を別々に注文するので、今回はうどん1玉とホルモン(ミックス)を注文しました。うどんが1玉200円、ホルモンが550円で計750円。注文した時に店主から「男の人なら2つずつをお勧めしているんですけど」と言われましたが、手持ちが2000円しか無く、しかも1000円は晩酌用のお酒用に残しておきたかったので、昼食で1500円も使えない!なので「いや、1つずつでお願いします」と伝えました。貧乏は辛いのぅ。

目の前の鉄板でホルモンとうどんが焼かれて行きます。具材はネギ、キャベツ、ホルモン。数分で完成!ほうほう、うどんは平麺なんですね。店長が言うとおり量は少なめですな。

IMG_1976.jpg
見ていた限りでは鉄板上では塩コショウ等の味付けはしていませんでした。ソース焼きそば、うどんに慣れている自分としては、このビジュアルは新鮮でした。

タレを1:1の割合で混ぜていただきます!うん、少し醤油味が強いかな。味噌タレを足します。うん、丁度良い感じ。さらにニンニクを入れると美味しいです。

IMG_1977.jpg
ホルモンが美味しい!

平麺のうどんなんですけれども讃岐うどん的なコシは無く、スーパーで売っている袋入りのうどんみたいな柔らかいうどんです。ホルモンとタレとうどんを一緒にお口へ運ぶと幸せになれます(笑)

お店を出て「道の駅 宿場町ひらふく」でトイレ休憩。案内板を見ると川沿いの町並みが良いとのこと。腹ごなしに散歩してみますか。

IMG_1984_20170503012905307.jpg
川沿いに古い土蔵みたいな建物が並んでいます。なかなか風情のある景色ですな。

IMG_1985_201705030118467f4.jpg
ふむふむ。昭和48年頃の護岸工事で大部分の石垣は失われたけど、地元の方の保存運動で現在の建物が残されたんですね。しかも水害の被害覚悟とは恐れ入ります。

こういう昔の面影を残した町並みを歩いていると「ああ、日本人で良かったなぁと」しみじみと思いますね。何か良い感じですよ。こういう風景と言うか景色というか。

IMG_2020.jpg
大きい提灯に「因幡街道」の文字。良いですな。

IMG_1996.jpg
こういう格子も良いですよね。

この町並みの中に「お休み処 瓜生原」というお店がありました。お店は古い町屋で手打ち蕎麦が食べれるみたい。「しまった、ホルモン焼きうどんなんか食べずに、こっちの蕎麦を食べとけば良かった」と後悔してしまいました(笑)かなり雰囲気良さそうやったし、川面を眺めながら蕎麦を食べるなんて風流すぎて悶絶してしまうかも?次の機会があれば行って見ようと思いました。

IMG_2007_201705030119096ac.jpg
入り口は2箇所あって、こちらは川側の入り口。暖簾が良いね!

IMG_1997.jpg
道路側からの一枚。良い雰囲気ですな。

IMG_2008.jpg
何年か前の台風による被害で土壁が補修されています。佐用町だけで20名が亡くなられたんですよね。

IMG_2006_201705030118524de.jpg
昔ながらの石垣。度重なる水害にも流される事無く残っているって凄いですね。いつも思うけれども、こんな大きな石を重機も使わずに運んできて積むのって大変やったんやろなぁと。

IMG_2013.jpg
こういう細い路地が好きです。

IMG_2027.jpg
ここって宮元武蔵縁の土地なんですね。

IMG_2024_20170503011915262.jpg
山の上に見えるのが利神城跡。登ってみたら良い景色なんやろなぁ。

IMG_2029.jpg
そしてソフトクリーム。美味しかった!

IMG_2030.jpg
天気も良かったしお馬さんも上機嫌だったことでしょう。

目的のホルモンうどんより平福の町並みが良かったですね(笑)一人で来たからゆっくりと好きなだけブラブラして写真撮って大満足。それにソフトクリームがかなり美味しかったですね。普通のバニラのソフトクリームなんですけどね。

あ~癒された。満足満足。こういうのが有るから日々の労働に耐えられるってもんですね。写真だらけの長い記事にお付き合い下さいまして、ありがとうございました。

テーマ:自動車、バイク - ジャンル:車・バイク

バリオスⅡ始動!

GWに入ったけれども普段の疲れがたまっていたので「嫌になるくらいゴロゴロしてやる!」と決めていました。そして2日目の午後にゴロゴロするのが嫌になったのでバリオスⅡでお出かけする事にしました。

こんな時間から遠出は無理なので夕方までに帰ってこれる場所を適当に走ってきました。


相変わらずカッコイイ俺のバリオスⅡ。携帯で撮影しているので構図とか適当です。一眼レフで撮る時は一応「カッコイイ角度」とか考えて撮っています(笑)

IMG_20170430_154415.jpg
相変わらずご機嫌なサウンドを奏でる4気筒エンジン。

今日は何となく北の方に行ってみようかなという気分やったんで、巻き寿司で有名なマイスター工房八千代のある県道143号線をノンビリと走ります。そこから県道8号線→県道367号線と走り抜けていきます。県道367号線をそのまま行くと生野に抜けるので今回は途中から367号線から逸れて越智川沿いを進みます。ここら辺は本当に山奥で風景が昭和な感じがしますね。

IMG_20170430_154433.jpg
手作り感溢れるバス停。プランターのチューリップに癒されます。

IMG_20170430_154511.jpg
越智川の水は本当に綺麗です。夏ならちょいと水遊びをして行きたくなるほどの綺麗な川。

そうそう、もう花粉は大丈夫っぽいのでこの日からマスクを外しました。新緑の山の中を走りながら大きく深呼吸してリフレッシュ。鼻水もくしゃみも出ないっていうのは良い事だ!新鮮で綺麗な空気は最高の癒しですな。

越智川沿いを走っていると「新田ふるさと村」に到着。オートキャンプ場やBBQ場があって、そこそこ賑わっていました。その先はゲートがあって今日はゲートが閉じていたのでUターンして帰路につきました。帰りは県道8号線→国道427号線へ。ここでAコープかみ店の駐車場で名物?の焼き鳥を購入。

IMG_20170430_161105.jpg
分かりづらいけれども看板の頂上に鳥のオブジェ?が飾ってあります。

IMG_20170430_171151.jpg
黒ビールって香ばしくて美味しいですよね。

家に帰って少し早い晩酌タイム!バイクで走った後の酒は堪りませんな!焼き鳥も適度な歯応えがあって美味しい!10本買ったけれども、あっという間に食べてしまいました。

いやぁ、なかなか楽しかったです。GWも始まったばかり。何回かはこういう遊びをしたいなぁと思いました。

バリオスⅡのバッテリー交換 台湾ユアサ

バリオスⅡのバッテリーは前回交換してから4年は経過しています。確か台湾ユアサのバッテリーをネットで購入した記憶があります。バイク用品店とかで買うと1万円以上するけどネットなら5000円以下で購入出来ますから。台湾ユアサと言うことで性能に不安がありましたが、トラブルも無く4年使えたから今回も台湾ユアサを購入。

新しいのと古いのを見比べると、古いのは注意書きが英語なんですよね。今回のは中国語っぽいの。あれ?古いのも台湾ユアサのはずなんやけどなぁ。まぁ良いか。


左が前回購入したバッテリー。右が今回購入したバッテリー。

IMG_1893_20170423174759d5f.jpg
英語と中国語。古いのはどこで生産されたかの表示が無いですね。

IMG_1895_20170423174800b32.jpg
バッテリー液の注入口の位置が異なっています。

IMG_1890.jpg
念のために補充電。ラジコンで使っていた充電器を使用。

一応、古いバッテリーの電圧を確認しました。12.8V。新しいのも12.8Vと同じなのでもう少し使えそうかな?と思うけど、出先でバッテリー上がりとかするのも嫌なのでね。それにバリオスⅡは1回始動をミスったり、エンジンが熱い状態ではエンジンが掛かりにくいですよね。そういう時は15分程度放置してから再始動。これで問題なくエンジンは掛かるんですけれども急いでいる時とかはセルを何回も回してしまうので、精神的にも交換しておいたほうが良いかなと。

これでバリオスⅡもご機嫌で目覚めてくれることでしょう。ゴールデンウィークが始まったけれどもツーリングに行こうかな?いや、渋滞と混雑が予想されるから近所をブラブラする程度が良いかも。いや、でも月曜と火曜日は休みじゃない人も居るはずなので、そこが狙い目か?悩みは尽きないですけれども安全運転で楽しもうと思っています。








TAIWAN YUASA [ 台湾ユアサ ] シールド型 バイク用バッテリー YTX7L-BS

新品価格
¥3,000から



Meltec ( メルテック ) バイク・自動車・バッテリー充電器 (長期3年保証 ) SC-1200

新品価格
¥3,135から


バリオスⅡの冬眠

半日休日出勤を終えて、昼飯食べて、嫁の車を車検に出したら疲労困憊!そこから昼寝して起きたら18時。パワーも復活して無駄に元気が出てきたのでバリオスⅡを冬眠させることにしました。毎年11月中ごろに行っているんですけれども今年は中々寒くならなくてこんな時期になってしまいました。まぁ、週末色々と忙しかったと言うのが本当の理由なんですけれどね。

IMG_0268.jpg
バイクってキラキラして綺麗ですよね。見入ってしまいます(笑)

バッテリーを取り外して冬眠させることによってバテリーが長持ちします。台湾ユアサ製のバッテリーを使っているんですけれども4年使えているのもこの儀式のおかげかな?

IMG_0275_201612110535360ee.jpg
日本製ユアサは店舗なら1万3千円程度する。ネットで台湾製ユアサなら5千円以下で手に入ります。性能的にも問題なし。

IMG_0288.jpg
いつもの冬眠モードへ移行したバリオスⅡ。来年の春までさようなら!

残業まみれで乗る機会が減ったバリオスⅡ。春には仕事が暇になるはずだからその時には乗りまくってやる!それまで体が持つか心配ですけれども(汗)








TAIWAN YUASA [ 台湾ユアサ ] シールド型 バイク用バッテリー YTX7L-BS

新品価格
¥3,212から


バッテリーマン バイクバッテリー BMX7L-BS YTX7L-BS互換 充電済み 走行距離無制限の365日1年保証付

新品価格
¥1,840から


TECMATE ( テックメイト ) バイク用 全自動充電器 オプティメート4 デュアル/Optimate 4 DUAL [ 車両ケーブル付 ] 国内正規品

新品価格
¥9,300から


プロフィール

hiro

Author:hiro
中年オヤジの何でもない日常を綴るブログです。

カウンター
カテゴリ
最新コメント
良いと思うもの
最新記事
ブロとも一覧

小林可夢偉を応援するBLOG

LEVEL1 FX-BLOG

小川商店

エブリィとCRF250Lとバカ

ぴくたん!!~バイクと冒険と1000の写真~
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる