Google+ 水耕栽培 - hiroのノンビリ日記

癒しを求めて アイビーの水挿し その3

アイビーを水挿しして発根を待っていたんですけれども、なかなか根っこが伸びてこない。ただの水道水では養分が無いからかなんでしょうか?で、失敗した時の為に熱帯魚水槽でもアイビーを水挿ししていたんですけれども、こっちはガンガン根っこが伸びていたんです(笑)なので熱帯魚水槽のアイビーをハイドロカルチャーにします!


熱帯魚水槽に入れておくだけで根っこがニョキニョキ伸びました。

ハイドロカルチャーとか水耕栽培では水を容器の中に溜めておくので、どうしても水が痛んで植物が弱るんですけれども、ミリオンAを入れておくと、水を浄化しミネラル分を補給してくれるらしいです。凄いぞミリオンA!ちなみにミリオンAは珪酸塩白土という天然素材で出来ているんですけれども、なんか万能感溢れる土ですね。

IMG_1844.jpg
園芸する人のマストアイテム!その名はミリオンA!

IMG_1845.jpg
これくらい入れておけば良いかな?

IMG_1849.jpg
初心者なので透明なガラス容器をチョイスしました。水位が一目で分かる。

IMG_1848.jpg
なんかヒョロヒョロですけれども大丈夫なのか?

植え替えも済んだし、これから俺を癒しまくって欲しいんですけれども何だかヒョロヒョロで貧弱な感じがしますね。癒されるどころか心配してしまうじゃないですか(汗)まぁ、これから根が張ってニョキニョキと元気に育ってくれる事を祈るのみですね(笑)

癒しを求めて アイビーの水挿し その2

アイビーの水挿しを開始してから20日間近く経とうとしています。俺はアイビーちゃんの水をほぼ毎日行いました。その甲斐あってか根っこっぽいのが生えてきました!そして屋外から屋内へと環境が変わった事に反応して新しい葉っぱも生えてきました。


産毛の生えた新しい葉っぱ。良いねェ。まさしく「新緑」ですね。

IMG_1749.jpg
多分根っこだと思われるものが生えてきました。違うのかな?

もう少し根っこが長くなるのを待ってからハイドロカルチャーに移行しようと思っています。早く俺を癒しまくっておくれ!じゃないと朽ち果ててしまいそう。

なぜかって?4月になると忙しさも落ち着くっていう話やったんですけれども、どうやら忙しいまま4月、5月を過ごさねばならないようです。1か月の仕事量は3月より少ないんですけれどもGWがあるので1日当たりの仕事量は逆に増えたと言うと事らしいです(汗)

アイビーちゃん、早くフサフサの根っこを大量に生やしておくれ!頼みまっせ!

癒しを求めて アイビーの水挿しに挑戦

毎日毎日、仕事に行って帰って酒飲んで寝るだけの生活。そんな潤いの無い生活に嫌気がさしてきた。心が乾き切って来ているのが分かるんです。そんな心を癒すには観葉植物!ということでPC机に観葉植物なんかを置いたら少しは心が癒されるかな?と思いまして、ホームセンターで観葉植物を物色したんですけれども色々とありますね。

小さなサボテンや多肉植物の寄せ植えとかポトス、アジアンタム、サンスベリア等々。でも、何だかピンと来ない。ただ観葉植物を買って部屋に置いているだけで俺の心は癒されるのか?と。いや、やっぱり一手間掛けたほうが癒し効果が高まるのではないか?と思ったので、庭で育てているアイビーを水挿しして最終的にハイドロカルチャーで育ててみることにしました!

まずは庭の鉢植えで育てているアイビーを2本適当に切って余分な葉を取り除きます。そして適当な器に水を入れてアイビーを入れるだけ。毎日水換えを行わないといけないのが面倒ですが、心を癒すためには仕方なしか。早ければ2週間くらいで根が出てくるみたいですね。頼むぞアイビーちゃん!


これだけで癒し効果が有るじゃないですか!この状態で満足してしまいそうな自分が怖い(笑)

IMG_1696.jpg
本当に発根するのか不安ですな。

本当はもう少し暖かくなってから水挿しにチャレンジした方が良いみたいなんですけれども、それまで俺の心が持たないので時期尚早ですけれどもチャレンジします!さて、上手く行くかな?

熱帯魚水槽で水耕栽培 サラダ菜 その8

サラダ菜を育て始めてから結構な月日が流れていますが一向に成長しません(-_-;)もはやサラダ菜と言うより「元気の無いカイワレ大根」を育てているような感じです(^_^;)やっぱり圧倒的に光量が足りていないんやと思います。


激しく元気の無いサラダ菜

外で育てているサラダ菜は肥料無しでも元気に育っているので、やっぱり太陽の力は偉大やなぁと。そして、本日サラダ菜に関しては白旗をあげようと思います。ヒョロヒョロながらも後半に成長が加速した小松菜とは違って、サラダ菜は成長が見込めないからです(´;ω;`)う~む、なかなか難しいですな。さて、次はどんな野菜を育てようかな?低日照に耐えれる野菜をチョイスしないといけませんね。

熱帯魚水槽で水耕栽培 その7

サラダ菜の種を蒔いてから1ヶ月半程度経過するけれど、うちのサラダ菜はなかなか成長してくれません(-_-;)やっぱり圧倒的に光量が足りていないんやと思います。ヒョロヒョロに徒長しているのがその証拠。照明を増やして光量を増やせば良いんやろうけど、それでは電気代が無駄に掛かってしまうので却下。まぁ、蛍光灯からLEDに変更すれば光量・電気代の問題はクリア出来るんですけどね。どうしようか?


ヒョロヒョロの徒長しているサラダ菜。成長も遅いですね。

春になったので庭の家庭菜園スペースに小松菜とサラダ菜の種を蒔いていますが、光量が十分なんで成長が速いし健康的に育っています。太陽の光は偉大やね。

IMG_9945.jpg
玄関脇に2週間前に蒔いた小松菜。しっかりと育っています!

IMG_9944_2014042114153353b.jpg
こちらはサラダ菜。水槽で育てているのとは別物の野菜みたい(^_^;)

IMG_9946.jpg
こちらは庭の家庭菜園スペースで育てている小松菜。短期間で大きくなった!

IMG_9947_201404211415364ac.jpg
こちらはサラダ菜。緑色が濃いですね。そろそろ間引かないと。

やっぱり、気温が上がってくると、外で育てる方が圧倒的に成長が早いです。しかし、外で育てていると害虫の心配が出てくるので、これからは防虫ネットを準備しないといけなくなるかも。

熱帯魚水槽での水耕栽培は冬季はメリットが多少あるけれども、冬季以外はメリットが殆ど無くなるなぁ。LEDライトを買うか悩むなぁ。

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

hiro

Author:hiro
中年オヤジの何でもない日常を綴るブログです。

カウンター
カテゴリ
最新コメント
良いと思うもの
最新記事
ブロとも一覧

小林可夢偉を応援するBLOG

LEVEL1 FX-BLOG

小川商店

エブリィとCRF250Lとバカ

ぴくたん!!~バイクと冒険と1000の写真~
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる