Google+ 家庭菜園 - hiroのノンビリ日記

今日は春っぽい

日曜日の朝。天気予報では一日中曇りやったんですけれども目覚めてみれば晴天。朝食を済ませた後に庭に出てみると春っぽい。

庭を見てみるとハナミズキは新芽が出そうな感じだし、百合は芽が出てきていました。季節は確実に春に向かっていますね。寒がりな俺は少し嬉しくなったけれども同時に憂鬱にも。なぜなら花粉が飛散し始めるから。花粉症ですねん。


常緑樹のベニバナトキワマンサクの葉。春に春とピンクのテープ状の花が咲きます。

IMG_1682_20170219093514114.jpg
葉脈って良く見ると不思議な形ですよねェ。

IMG_1683_201702190935167b4.jpg
毎年綺麗な花を咲かせてくれるユリ。年々小さくなっているので今年はちゃんと肥料をあげよう。

日曜日の朝から庭でのんびりするのも良いですね。寒かったらこうはいきません。でも、暖かくなると花粉が飛ぶ。あぁ、数年に一度でいいから花粉の飛ばない年があれば良いのになぁ。

花の有る生活

前の会社を退職してから転職効果?で心が軽くなり余裕が出てきました。そうなると今まで放置していた庭や花が気になって草むしりとか新しい花を買ってきて植えたりしました。花を見て「綺麗だな」と思えることは素晴らしいじゃないですか!

花は長女と次女がそれぞれ選んでくれました。日々草とペチュニア。あれこれ悩んで選んでいる姿が微笑ましかったです。


次女はピンクの花が好きらしいです。

IMG_2401.jpg
長女は黄色の花が好きだとか。知らなかった(笑)

IMG_2403.jpg
こちらは南天の蕾。地味なようで良く見るとかわいらしい花を咲かせます。

IMG_2406.jpg
家庭菜園を見ると、つるむらさきが生えてきていました。今年は種を蒔いていないのに不思議ですね。

IMG_2408.jpg
こちらは分かりづらいですがオリーブの花です。去年の植え替え直後の弱り方を見ているので復活してくれてうれしいです。

今まで出来なかった事や楽しめなかった事を少しずつ実行していこうかな?と思います。








花市場直送便 花苗 日々草 紫 8入

新品価格
¥2,852から


【数量限定】 ペチュニア ゴールデンクラシカル 2株セット 【ハンギング】【花壇】

新品価格
¥996から


オリーブ4号陶器鉢植え【記念樹・インテリアグリーン】

新品価格
¥2,884から


つるむらさき

気温が上昇するにしたがって、つるむらさきがグングン成長してきています。種を蒔きすぎていたので間引きしたんですけど、それでもやっぱり多過ぎですね(-。-;)

IMG_0969.jpg
ジャングル化した家庭菜園コーナー。左下の黄色い花はプランターに植えているキュウリです。

成長しまくったつるむらきの葉っぱを収穫して食べます。調理方法は葉っぱを適当な大きさに切ってフライパンで炒めるだけ。味付けは出汁醤油のみです。

IMG_0973.jpg
本当に適当に切ったつるむらさきの葉っぱ。

IMG_0978.jpg
器に盛り付けて完成。あんまり美味しそうに見えないな(汗)

お味のほうは「ほうれんそうに良く似た味」です。ほうれんそうと異なるのは少し「ぬめり」があるのと、苦味が多いかな?って感じ。つるむらさきは栄養豊富でビタミンC、カロチン、鉄分、カルシウムが豊富らしいです。こういう野菜を毎日少量食べていると健康維持できるんでしょうね。我が家の家庭菜園では収穫できる量が限られているので少しずつ食べます(;^_^)








葉菜類 種 つるむらさき 小袋(約10ml)

新品価格
¥162から


サカタのタネ 実咲野菜3080 つるむらさき 00923080

新品価格
¥553から


タキイ 中国野菜 つるむらさき(緑茎) 10ml 独特のぬめりがおいしい!

新品価格
¥535から


サラダ菜改めツルムラサキ

世の中には不思議な事があるものだ。サラダ菜の種を蒔いたはずなのに成長するとツルムラサキになる。おかしい。確かに俺はサラダなの種を蒔いたはず。パッケージにも「サラダ菜」って書いてあったなのに。誰かが中身をすり替えたか?いや、そんな暇人は居ないやろう。


何度見てもツルムラサキ。不思議だ。

実際にはツルムラサキの種のパッケージを手にしながら脳内変換でサラダ菜の種と思い込んでしまったのか?そうなってくると自分自身が信じられなくなってくる(汗)若年性アルツハイマーという病気もあるからなぁ。

そういえば物忘れもひどくなっているような気がする。銀河英雄伝説っていう古いアニメがあるんですけど、登場人物の名前を当時は結構覚えていたんですけど、最近は全く思い出せない。ラインハルト、キルヒアイス、ミッターマイヤー、ミュラー、ケンプ、ワーレンはすぐに思い出せたけど、双璧のもう一人は誰やったっけ?てな状態です。調べるとロイエンタール。双璧の名前を忘れてしまうだなんてショックですよねェ。

話が脱線しましたけど、俺はサラダ菜の種を蒔いたんだ!と言うことだけは信じてください(笑)

オリーブの危機

我が家の庭にはオリーブが植えてあります。と言っても地植えではなく大き目の鉢に植えています。小さな苗木を買ってきて7年くらい経過していますけど非常に元気で、ここ数年は実をつけたりしています。

IMG_0620.jpg
なかなかの茂りっぷりのオリーブ。ルッカという品種です。

そんなオリーブなんですけど鉢を見ると崩壊の危機!鉢を購入したときは「木製の鉢ってオシャレやな~」なんてのんきな感じで先の事考えていなかった(汗)7年の歳月は鉢の金具と本体をボロボロにしてしまっていたのでした。これから梅雨とかゲリラ豪雨とか台風とか来るのに、この鉢のままではヤバイ!


金具が腐食して板の間から土が流出しています。

早速、ホームセンターに行ってプラスティック製の鉢を購入!本当は陶器製も良いなぁと思ったんですけど重たいし、割れたりしたら処分が面倒臭そうなので。

IMG_0616_20150618041826585.jpg
陶器調のプラスティック製の鉢。長持ちしてくれよ!

植え替えのイメージとしては、元の鉢からスポっとオリーブを抜いて新しい鉢に植えつける。こんな感じやったんですけど、いざオリーブを抜こうとしても抜けない!「鉢はボロボロやからスポっと抜けるはずやのにな~」と確認していると、なんと根っこが鉢を突き破って地面に根を張っているではありませんか!

IMG_0617.jpg
♪地球は回る~ってラピュタを連想させる根っこ。よくぞここまで根を張ったものだ。

俺の浅い知識では「オリーブの根は深く張らずに横方向に張っていく」と思っていたので予想外でした。こんなに根を張っているなら植え替えではなくて、周りにブロックを積んで花壇みたいにした方が良かったなぁ。というのも「オリーブは根っこを触られるのを嫌う」という、これまた浅い知識があるので。

この状態では完璧に根っこを切断しまくらないといけないからなぁ。1分間くらい途方にくれてから「もう引き返せない!」と言うことで気合でひっこ抜いてやりました。

IMG_0618.jpg
植え替え完了!なんか不安で一杯です。

1本太い根っこがあって、その根っこが強敵でした。地面を掘って丁寧に取り出しても良かったんですけど、買ってきた鉢に収まりきらない感じやったんで切りました。植え直後はオリーブも水分を上手く吸収出来ないやろうから、ある程度剪定して葉を少なくしました。

IMG_0621.jpg
植え替え後は葉っぱの状態に注意ですね。これは良い状態の葉っぱです。

これで様子見して葉っぱが萎れたり、落葉するようなら植え替え失敗。どうしましょう?って感じになると思います。

そして1週間後の葉っぱはと言うと、こんな状態に葉っぱが巻いてしまっています!これは完全に水切れ状態。根っこが上手く水分を吸えていない状態なんでしょう。

IMG_0931.jpg
完全に水切れ状態の葉っぱ。マズイ。マズイぞ!

今の俺に出来ることはただ一つ。「思いっきり剪定して水分の蒸発を防ぐこと」だけ。もうね、これでもかと言うくらい剪定しまくりましたよ。観賞用のオリーブとしての価値は無くなってしまった(泣)でも、枯れてしまうよりかマシ。数年後に元の状態に戻るように祈るだけですね。どうなることやら。
プロフィール

hiro

Author:hiro
中年オヤジの何でもない日常を綴るブログです。

カウンター
カテゴリ
最新コメント
良いと思うもの
最新記事
ブロとも一覧

小林可夢偉を応援するBLOG

LEVEL1 FX-BLOG

小川商店

CRF250Lとバカの日記

ぴくたん!!~バイクと冒険と1000の写真~
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる