Google+ フィルムカメラ - hiroのノンビリ日記

写真プリントしていますか?

最近と言うか、デジタルカメラが主流になってPCや携帯端末の性能が向上してから写真をプリントする事が減ってきました。カメラ熱が冷めたっていうのもありますが。みなさんはどうですか?

デジタルカメラ等で撮影した写真は簡単に見れるけどミスで消してしまったり、機械が壊れると見れなくなってしまいますよね。それに比べると写真をプリントしてアルバムに保存しておけば自分が生きている間は問題無く写真は残るし、子供や孫世代まで写真が残せると思います。

特に子供が小さい頃の写真を残してあげるのは親の義務の一つやと思います。


親から譲り受けたアルバム。欽ちゃんと井上順が若いね。二人とも半ズボンですよ(笑)

IMG_1902.jpg
ジャスピンコニカの愛称で有名なKonica C35AFの発売は1977年なので、そこらへんの時代に撮影された写真のはず。

IMG_1905.jpg
左側は祖父が高砂市で営んでいたお寿司屋さん前での一枚。右側は実家で父親の車の上に乗せられている俺。父親はいすゞ自動車の営業マンやったので写真の車はジェミニのはず。退職するまではジェミニを乗り継いでいましたね。

写真が残っていれば当時の自分自身の姿だけでなく「その当時の空気」まで伝わってくるような気がします(大げさかな?)

月日は流れて2010年。この時期、俺は写真熱が最高潮に高まっていました。デジタル一眼レフカメラを購入し写真をバシバシ撮っていたんですけど「やっぱりフィルムも良いよね」ってな感じでフィルムカメラに手を出しました。そして写真屋さんに行って同時プリントという今では考えられない大判振る舞いを行ってまさに「悦に入る」状態でした(笑)

IMG_1915.jpg
カメラはα7700i、レンズは上司に借りた50mm。フィルムはILFORD XP2 SUPER 135-36EX。実際の写真はもっと「しっとりして良い感じ」です。

IMG_1917_201602131807405b3.jpg
こちらはAutoboy3でフィルムは同じくILFORD XP2 SUPER 135-36EX。カラーネガ処理でモノクロ写真が撮れるお手軽で良いフィルム。

上のモノクロ写真で使っているILFORD XP2 SUPER 135-36EXは当時1本500円程度と記憶していますが現在では980円!フィルム写真を取り巻く環境は確実に厳しくなってきていますね。キタムラは現像してくれるんやろか?不安になって来た。

IMG_1918.jpg
この写真はα7700iでレンズは忘れた(汗)。わざわざ写真を撮りに神社巡りをした時の1枚。

IMG_1919.jpg
短期間で写真屋さんに結構貢いだなぁ。当時は楽しくて仕方なかったですね。

IMG_1922.jpg
そして写真屋さんでA4でプリントなんかもしていました。熱が冷めた今見てみると「A4でプリントするほどの写真か?」と思いますが、恋愛と一緒で当時はこれが一番良かったんです。ベッキーの気持ちが少し分かります。(不倫はダメよ)

最初は写真屋さんでプリントしていましたけど、その後は自宅プリントへと移行して行きます。L版なら写真屋さんの方が安いし、耐久性も上なのは分かっていたんですけど「プリントするのが楽しい」状態でA4プリントとかもしてインクを大量消費していました。

色々とお金を使いましたが沢山の写真を残すことが出来たので良いかな?と思っています。でもね、長男のプリントした写真が殆ど無いんですよ。カメラ熱が冷めてから誕生した彼は写真は沢山撮っているんですけどプリントした写真は残っていない。長女と次女には小さい頃の写真が入ったミニアルバムを渡しているんですけど、それを見た長男が「僕の写真無い」って言っていたらしいです(汗)

頑張って働いてインク代稼ぐとしますかね。今の俺と同じように写真は撮るけどプリントはしていないって方はプリントしてみてはどうですか?データが消えてしまってからでは遅いですよ。アルバムをめくりながら写真を眺めるのも楽しいですしね。








イルフォード XP2 スーパー 135 36枚撮り

新品価格
¥980から


FUJIFILM フジカラーレンズ付フィルム 写ルンです スタンダードタイプ シンプルエース 27枚撮り LF S-ACE NP FL 27SH 1

新品価格
¥538から


ナカバヤシ ポケットアルバム ディック・ブルーナ グリーン 1PL-158-G

新品価格
¥764から


久し振りにフィルムカメラを触った Autoboy TELE6

日曜日の朝。前日の夜勤明けから寝過ぎたせいで早朝に起床。起きたものの何もする事が無い(汗)冬以外ならバイクに乗るんですけどねェ。なのでドライブがてらに写真でも撮りに行こうかな?と思ったけれども天気予報は曇り。9時くらいからは晴れてくるみたいやけど朝焼けの写真が撮りたかったから再び布団にもぐってゴロゴロと。

ゴロゴロしていると「最後にフィルムで写真を撮ったのはいつやろ?」と。Klasse Sに入れたフィルムを取り出すために子供を撮影したのが最後やった記憶があるので1年くらい前かな?そのフィルムも現像に出さずに置いているので何が写っているのか分からん(汗)Klasse S以外にもフィルムを入れているカメラは無いかな?と確認すると有りました!Autoboy TELE6。

このカメラはカメラ熱が高かった頃にオークションで手に入れたもの。このカメラはハーフサイズでも撮影出来るんです。


純正のケースは使い込まれた跡が。何人のオーナーを渡り歩いてきたんやろ?そして最後が俺とはね。

IMG_1881_20160207062401f32.jpg
1988年発売のカメラ。俺が中学2年の頃か。バブルな時代やったんで材質も良いのか知らないけれども綺麗です。

IMG_1886.jpg
液晶が表示していると言うことは電池は大丈夫なんかな?さすが2CR5型電池。数年放置していても大丈夫!

TELE6で最後に撮影したのは何やろ?全く思い出せないし、液晶表示の「6」が示しているのは残り撮影枚数?それとも撮影枚数?そんな事さえも忘れてしまっています(汗)日付が1日ズレていたので修正しました。

まずはTELE6に入れているフィルムを使い切ろう!フィルムの残りは1個なんですけれどもKLASSE Sに入れるか?いやいや他にもフィルムカメラが有るからなぁ。カルディア トラベルミニOPも良いし、現場監督も捨てがたい。Autoboy3もMAC TELEなんかも良かったような。

IMG_1893.jpg
殆どはハードオフのジャンクカゴから救出?した物。100円とか300円。何件も回って探すの楽しかったなぁ。

写真を撮って現像に出してスキャンするまでどの程度掛かるか分からないけれども、必ずやり遂げてみせる!写真熱が高かった頃は楽しくて仕方なかった行為も熱が下がると億劫になってしまっていけないですね。あの時のトキメキを取り戻せるか?まずは家から出ることが第一関門かな?(笑)

Klasse Sで桜を撮ろう!

桜も満開から少し散り始めて来ましたね!今年は桜の写真を殆ど撮っていない!久しぶりにフィルムカメラで撮影してみよう!と思いました。SRT SUPERとKlasse Sのどちらで撮影しようか悩みましたが、Klasse Sに決定!

Klsaase S
久しぶりにKlasse Sを収納BOXから出しました。フィルムはKodak GOLD。200円以下で買えるお財布に優しいフィルム。

Klsaase S
内部はこんな感じになっております。

Klsaase S
久しぶりにフィルムを出したけど、ケースのキャップを開けた時の匂いが「フィルム!」って感じで良いですね。

Klsaase S
オートローディングなんで、フィルムをセットして裏蓋を閉めるだけ。簡単簡単。

Klsaase S
フィルム装填完了!いつのまにやら傷と凹みが....。大事に使っているはずなのに何故?ショックです。

デジカメみたいにパシャパシャ撮らないので24枚撮りきるのにどれくらい掛かるかな?ノンビリゆっくり撮ろうと思います。

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

MINOLTA SRT SUPER

最近はすっかり使わなくなってしまったフィルムカメラ。現像代が掛かるのがネックなんですよねぇ。しかし、古いフィルムカメラっていうのはズッシリとした金属の重みがあって良いですよね。

俺の持っている機械式のフィルムカメラはMINOLTA SRT SUPERです。1973年に発売開始されたカメラなんで、俺の1つ年上って事になります(#^.^#)40年前のカメラ。
数年前にオークションで2000円で購入しました。外観は年相応?ですが、内部は綺麗なもんで出品者の方がモルトの張替えを行ってくれていたので、今でも問題なく使用できます。ただ、シャッタースピード表示の糸が切れているのか、ファインダー内でのシャッタースピード表示が動かないです。


金属のボディーがカッコイイ!

IMG_4358.jpg
メカメカしい軍艦部。金属の手触りが気持ち良いんです。今の時期は冷たいけれど(^_^;)

IMG_4361.jpg
バックショット。う~んセクシーだ(#^.^#)

IMG_4362.jpg
こういった刻印も味がありますなぁ。

IMG_4365.jpg
シリアルナバー。この番号はいつごろの製造なんやろ?知ってる人教えてください。

IMG_4368.jpg
お気に入りのMC-ROKKOR-PG 50mm F1.4。50mmっていう画角は良い感じです。

IMG_4373.jpg
ROKKORレンズを活用したくてマウントアダプターを使用してデジタル一眼レフで遊んでいます。K-xに装着の図。

使用した感じはISO100のフィルムなら日中でシャッタースピードを1/500に設定しておけば普通に撮れます。露出計の指示通りに取るとオーバー気味な気がするんです。ネガフィルムならアンダーでも何とかなるらしいんで、露出計の指示よりアンダー目で撮影するように心がけています。

SRT SUPERで撮影した写真をば。レンズは全部MC-ROKKOR-PG 50mm F1.4でフィルムはKodak GOLD100です。フラットベットスキャナーで下手くそがスキャンしたので写真が昔風になっていますが、写真屋さんでプリントしてもらうと、ちゃんと現代風の写真になります(^_^;)

img268.jpg

img292.jpg

img422.jpg

img481.jpg

フィルム写真のフォルダを見ると、子供の写真と北条鉄道 法華口駅の写真がやたらと多いな。
デジタルと何が違うの?と言われると「自己満足です!」と言うほか無いよな(^_^;)撮影本数からすると、結構フィルムを消費しているから、当時の俺は楽しんでたんやろなぁ。お給料が元に戻らないとフィルムなんて贅沢出来ないぜ!

とりあえず写真撮影に興味があって、懐の暖かい人はフィルムで写真を撮ってみてはいかかでしょうか?出来れば機械式のカメラで撮影すると、結構楽しいですよ!

スキャン完了

フィルムのスキャンがやっと終わりました。
何故だか現像したフィルムをスキャンするまでやる気が起こらなかって。
昨夜にやっとこさ重い腰を上げてスキャンする事に。

スキャンした写真を確認すると「良いじゃない!」と、もっと早くスキャンしとけば良かった(^^ゞ

最初はカルディア トラベルミニOPで撮った写真。
5月の加東市で開催された祭りを撮影してました。
相変わらずよく写るな~と。ジャンク籠から救出して良かった(#^.^#)315円やったし。
他にも子供を撮影した良い写真があるんですが、さすがにアップは出来ません。数年前の写真とかなら気にしないけども。目隠しいれたら犯罪者みたいになるし(-_-;)


トラベルミニOP/Kodak GOLD 100

img466.jpg
トラベルミニOP/Kodak GOLD 100


お次はKLASSE Sで撮影した写真。
トラベルミニと同じ祭りと、3月のキャンプを撮影ていました。

祭りの屋台の写真は福知山の花火大会の事故を連想させるから複雑ですね。
当時は何も思っていなかったけれども、次からはテキ屋の人が危険なことしていないか確認しないとね。
バナナチョコレート買ったけれども、美味しかったです(#^.^#)

夏に見る冬のキャンプは良いもんですなぁ(*´∀`*)ちょっとだけ涼しくなるような気がするから。
それにしても、火力強すぎでしょ(-_-;)何を焼いてたんやろ?
不思議なことに、写真がワイド風になってません?何でだろ?

img514.jpg
KLASSE S/Kodak GOLD 100

img498.jpgKLASSE S/Kodak GOLD 100

img500.jpg
KLASSE S/Kodak GOLD 100

img494.jpg
KLASSE S/Kodak GOLD 100

あともう一本、SRT SUPERで撮影した写真があるんですが、子供の写真ばかりでアップ出来ない。
24枚撮りを使用したけれども、良い写真が多かった(#^.^#)こんなに良い写真が多いのは初めてかも?
柔らか~い、優しい写真ばかりで大満足。デジタルでも加工すれば作れるんやろうけれどもね。レンズはMC ROKKOR-PG 50mm f1.4で撮影しました。良い仕事してくれます(#^.^#)

やっぱりフィルムカメラは良いもんですねェ。
キタムラでプリントまで頼むと、きちんと補正してくれて綺麗な写真になるんやろうけれども、自分でフラットベットスキャナーでスキャンした不完全な写真の方が、自分の望む「フィルムっぽさ」が出て良い感じです。
本格的に写真を撮影されている方からすれば、下手な撮影+下手なスキャンでフィルムの良さを活かせていないんやろうけれども、俺の趣味でやってる写真はこんな感じで良いんです(#^.^#)

フィルムカメラでの撮影が手の届く金額で範囲で出来る間は、続けて行きたいなぁと思っています。

プロフィール

hiro

Author:hiro
中年オヤジの何でもない日常を綴るブログです。

カウンター
カテゴリ
最新コメント
欲しい物
最新記事
ブロとも一覧

小林可夢偉を応援するBLOG

小川商店

エブリィとCRF250Lとバカ

ぴくたん!!~バイクと冒険と1000の写真~
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる