Google+ 2013年08月24日 - hiroのノンビリ日記

長女と散歩

じゃがいもと玉ねぎが無くなったので補給のため実家に。
実家に行くと母親が「これ食べ」とか言って、あれやこれやを勧めてくれる。(子供を連れて行った時のみ)
色々と勧めてくれた中で子供が選んだのが「焼きプリン」
我が家では「プッチンプリン」は出るけれども、「焼きプリン」は出ない。
理由は簡単で「嫁さんが食べない」から。親の好き嫌いで、子供の食のバラエティーさが狭められるのは悲しい事ですねェ。ま、金銭的な問題で高級品を口にすることは無いから、嫁さんにばかりに文句は言えないか(-_-;) 我が子達よ!甲斐性なしのお父さんでゴメンね!

と、言うことで早速、焼きプリンを頂きました。
長女は黙々とプリンを食べ終えて「美味しい!」とご機嫌に(#^.^#)


いつから発売されているのか知らないけれど、No1みたいですね

IMGP1110.jpg
プッチンプリンより濃厚な味が良い感じ!

IMGP1112.jpg
実家では、こういう子供に相応しくない容器にジュースを注いでくれます

お腹も満たされたので近所を散歩することに。
夏も終盤に差し掛かってきたのか、なんとな~く「秋っぽさ」が出てきたかな?
写真は全てPENTAXのK-30+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1で撮影しています。

IMGP1118.jpg
何となく秋っぽさが感じられるように。

秋っぽさとか言いながら、西日本では渇水が問題化してきてます。
田んぼに水を供給するための水路は勢い良く水しぶきを上げていますが、供給元の池とかはどうなっているんかな?ちょっと心配です。

渇水は心配やけれども、こういう水の流れを見ていると「シャッタースピード優先にして撮ってみよ」と、シャッタースピードを調整しながら撮影をして楽しむ( ´∀`)

IMGP1129.jpg
夏っぽさが出て良い感じかも?

IMGP1137.jpg
暗くなった。ダメ。

撮影に熱中しかけていると「お父さん、つまんない」と長女。子供連れで撮影するから仕方なしか。
一人で撮影していると「不審者」扱いされそうなので、出来るだけ子供を連れて撮影している。
周囲からも「子供好きのお父さん」という目で見られるから、警戒されることは無いしね。
俺一人で撮影していたら通報されてしまうかもしれないし(-_-;)

ここは撮影は諦めて、子供優先モードに切り替えることに。
実家は田舎なので子供が楽しめそうなモノは何も無い。道路と田んぼと家があるだけ。
父親とブラブラと散歩するだけでは、子供は楽しくないわな。

少し考えてから「猫じゃらしをちぎって、水路に入れてみて。猫じゃらしがどこまで行くか見てみよか」と提案。長女は「何でそんなことするのか分からない」といった感じで、渋々父親の言う通りに猫じゃらしを水路に投入。
猫じゃらしはすぐに道路下の配管に吸い込まれていった。
「向こう側に猫じゃらしが出てくるで」と言うと、長女はダッシュで道路の反対側の水路へ。
しばらくすると、猫じゃらしは無事に水路に現れて何事もなかったようにスイスイと水路を進む。
この時点で長女のテンションは急上昇で「猫じゃらし頑張れ~」とか言って楽しんでくれた。

IMGP1140.jpg
小さな猫じゃらしにとっては苦難の道のりか?

水路脇の畦道を歩くと、カエル達がぴょんぴょんと水路に次々とダイブしていく。
こういう風景も久しぶりに見るなあと。

IMGP1143.jpg
水路へダイブして、ひと泳ぎした後の休憩中のカエル

最終的に猫じゃらしは無事に?田んぼの中へと消えていきました。
長女も楽しんでくれたようで何よりでした。
お米を作るためには水が必要で、水は溜め池や川から水路を伝って田んぼへ入れているって事を説明したけれども、分かってくれたかな?まあ、思い出として記憶してくれれば良しとしますか。

目的のじゃがいもと玉ねぎをゲットして帰路につきました。
ちなみに夕食はハンバーグとポテトサラダでした(#^.^#)

IMGP1146.jpg
実家の玄関に置いてあるドライフワラー?みたいなやつ
プロフィール

hiro

Author:hiro
中年オヤジの何でもない日常を綴るブログです。

カウンター
カテゴリ
最新コメント
欲しい物
最新記事
ブロとも一覧

小林可夢偉を応援するBLOG

小川商店

エブリィとCRF250Lとバカ

ぴくたん!!~バイクと冒険と1000の写真~
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる