Google+ 2014年03月12日 - hiroのノンビリ日記

花粉に負けずにAPE100でお散歩

今日は朝から良い天気。家に引き篭っているもは勿体無い!花粉が怖くてバイクに乗れるか!っていう気持ちでAPE100で出撃しました!場所は最近お気に入りの北条鉄道 網引駅近くの土手。


日光浴中のAPE100。小春日和で気持ち良かったです(#^.^#)

土手に座って川の流れをボ~~っと眺めるという贅沢な時間の使い方。家に居るとインターネットやテレビを見たりしてしまって、無駄に時間を消費しているようで嫌になりますからね。外に出て自然の中に身を置く方が気持ち良い!花粉が飛んでいなければ、さらに気持ち良いんですけどね(^_^;)ボ~っとしていると北条鉄道の車両が網引駅に向かって走って行きます。

IMGP0061.jpg
網引駅に停車する北条鉄道の車両。ローカル線って良いなぁと思う瞬間です。

ボ~っとした後は周辺をAPE100で探索します。新たなラーの地を見つけなくてはなりません。今回は人気の無い良い感じの場所を見つけたんですが、この場所で人が来たら怖いなと思うんで候補からは外れました。見晴らしが良く、人が来ない場所がベストなんですが、そういう場所って散歩コースになっている事が多いんですよね。

帰りに道標が気になったので確認することに。小野市や加東市は播州清水寺への道標が点在しているんで、これも清水寺関係かな?と思って見てみると「左 あお 右 きしの」と刻まれています。「あお」は粟生。「きしの」来住の事でしょう。昔はここで道が分かれていたんでしょうね。昔からある道にはこういった道標が建っているので興味のある方は確認してみてはいかがでしょうか。案外楽しいですよ(#^.^#)

IMGP0079.jpg
逆光で見えづらいな(-_-;)こういった道標って誰がいつ頃何の理由で建てるんでしょうね?地元の有志?土地を治めている偉い人?幕府の人?図書館で郷土の歴史本で調べてみよううかな?

IMGP0089.jpg
道標の近くにはオオイヌノフグリが咲いていました。名前の由来はイヌノフグリっていう犬の陰嚢が名前の由来の植物の大型種なのでオオイヌノフグリ。オオイヌノフグリは外来植物で本物のイヌノフグリは絶滅危惧種らしいですね。

IMGP0091.jpg
上を見上げれば梅の花が咲いていました。寒い寒いと言っていても、自然界では、もうすぐそこまで春が来ているようです。

IMGP0097.jpg
北条行きの車両がやって来ました。ローカル線だけど出会う機会は多いですね。

ここら辺に来ると粟田橋の撤去状況を確認せずにはいられません!2週間くらい前に比べると、撤去が進んでいて小野側の橋は撤去が済んでいて、今は橋脚の撤去が進んでいます。次に来る時には河合側の撤去作業が本格的に始まっているかもしれません。

IMGP0138.jpg
小野側の橋の撤去は終了し、橋脚の撤去中。

IMGP0139_2014031212362627a.jpg
川の水位が低いこの時期に撤去作業を終わらすつもりなんでしょうね。

小春日和の中をAPE100でトコトコと走るのは気持ち良かったです(#^.^#)何度も言いますが、花粉さえ無ければ最高の季節なんやけどなぁ。



テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

プロフィール

hiro

Author:hiro
中年オヤジの何でもない日常を綴るブログです。

カウンター
カテゴリ
最新コメント
欲しい物
最新記事
ブロとも一覧

小林可夢偉を応援するBLOG

小川商店

エブリィとCRF250Lとバカ

ぴくたん!!~バイクと冒険と1000の写真~
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる