Google+ 2016年08月15日 - hiroのノンビリ日記

車酔い

みなさん、ポケモンGOで遊んでいますか?俺は世間で流行っている物には抵抗感を感じて流行には乗らないひねくれ者なんですけれども、今回は「乗るしかない!このビッグウェーブに!」ってな感じで楽しんでいます。モンスターをゲットすると子供達が喜んでくれるっていうのが良いですね。

ポケモンGOでモンスターをゲットするにはモンスターボールというアイテムが必要なんですけれども下手糞な俺はすぐにボールを使い切ってしまうんです。ボールはポケストップと呼ばれる場所で入手するんですけれども、田舎では公園とか神社、お寺がポケストップに設定されています。当然、そのような場所が徒歩数分で有るわけが無いので車で移動してボールをゲットします。

で、車を運転しながらスマホを操作するのは非常に危険。なので助手席に子供を乗せてスマホを操作してもらいます。子供は一生懸命に画面を見てモンスターを探してくれたりするんですけれども、ふとした疑問が湧きました。「こいつ車酔いしないのか?」と。

俺は自他共に認める車酔いの名手。子供の頃から乗り物に滅法弱く、社会見学や修学旅行、キャンプなんかでバスに乗るのが嫌で嫌で仕方なかった。小学生の時の県庁所在地見学では神戸湾クルーズで船に乗ったんですけれども、バス酔い+船酔いで大変でしたし、修学旅行で阿蘇山に行った時にはグネグネ道でノックアウト寸前まで行きました。俺くらいの達人になるとバスの排ガスの匂いだけで酔えますから(笑)

そんな俺の遺伝子を受け継いだ子供達。今まで車で移動していても「気分が悪い」とか言った事がありません。それどころか車内で読書とか驚きの技を披露してくれます。ちなみに俺が車内で本を読んだら15秒で酔います(汗)これは「車酔い?何それ?」状態の嫁の遺伝子のおかげなんでしょうね。

遺伝の事なんて全く知識が無いんですけれども、どういう風に両親の遺伝子が分配されているんでしょうね?それにしても子供達が車酔いしない体質で良かった。でも、今思えば行きのバスでは酔うけれども、帰りのバスで酔った記憶が無いんですよね。不思議だ。

さて、今日もアイテム探しに行って来ますかね。ちなみに都会ではポケストップだらけでアイテムには不自由しないらしいです。少しくらい田舎にも良い思いさせてくれたらいいのになぁ。
プロフィール

hiro

Author:hiro
中年オヤジの何でもない日常を綴るブログです。

カウンター
カテゴリ
最新コメント
欲しい物
最新記事
ブロとも一覧

小林可夢偉を応援するBLOG

小川商店

エブリィとCRF250Lとバカ

ぴくたん!!~バイクと冒険と1000の写真~
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる