Google+ 夏の歌 - hiroのノンビリ日記

夏の歌

夏定番の歌って色々有りますよね。それは人それぞれで好みの歌があると思いますが俺の中での夏の歌は次の通りとなります。

・プリンセスプリンセスの世界でいちばん暑い夏
・ユニコーンの服部
・浜田麻里のReturn to myself
・ブルーハーツの青空

他にも色々と有りますが、俺の中での四天王はこの4曲。
全部、中学3年生の時の歌と記憶しています。

俺が中学3年生の時は80年代から90年代へと時代が移り変わる時で、バンドブームが到来した時でした。
世の中に色んなバンドが出てきて非常に楽しかったと記憶しています。
ビデオで歌番組を録画して、それこそ「テープが擦り切れるくらい」何回も見直したものです。

録画で一番記憶に残っているのは尾崎豊。
長兄が尾崎好きで、長兄の部屋から聞こえてくる尾崎の歌に「良い曲やな。誰が歌っているんやろ?」と思い聞いてみると、「尾崎豊や」とCDを渡してくれました。

それは17歳の地図というアルバムで、CDを納めている部分の半分が折れ曲がってCDを取り出しやすくなっている変わった形状のCDケースのアルバムでした。

長兄からCDを借りてCDラジカセで聴いてみると1曲目の「街の風景」で衝撃を受けて、その後は収録されている全ての曲が名曲だらけで感動しました。

そんな尾崎豊がテレビに出る!との情報を入手して録画もバッチリ!夜のヒットスタジオを固唾を呑んで視聴しました。何せ尾崎豊はCDジャケットやポスターで顔を見た事はあるけれども動いている尾崎豊を見るのは初めて!しかも覚せい剤で逮捕されたたりしていたので、子供心に「尾崎、大丈夫か?」と心配しながら番組を見ていたことを記憶しています(笑)

尾崎豊が番組に登場して「太陽の欠片」を歌うのですが、そのパフォーマンスに圧倒されました。CDジャケットとかで見るよりも「目が腫れぼったいなぁ」と思いましたが、彼の歌声、動き、そして最後のシャウト!最高でした。

翌日、同級生の尾崎ファンと「昨日の尾崎観た?」と大いに盛り上がったものです(笑)

夏の歌から話題は逸れましたが、ああいう感動は、もう二度と無いんやろなぁと思う今日この頃です。
みなさんも歌にまつわるetc。ありますよね?








十七歳の地図

新品価格
¥2,271から


服部

新品価格
¥1,726から


THE BLUE HEARTS(期間限定生産)(紙ジャケット仕様)

新品価格
¥11,645から


コメントの投稿

非公開コメント

No title

hiroさんこんばんは!

尾崎、懐かしいですねえ・・・
「Seventeen's Map」とか
「15の夜」とか好きでしたね。。

夏の歌と言えば
「夏の日の1993」とかですかね?
でも夏休みの終盤のこの時期ですと
「少年時代」とか「夏の終わりのハーモニー」
とかいいですね。

・・・お互い古いですね(笑)

Re: No title

ヒッシさん、こんばんは。

> hiroさんこんばんは!
>
> 尾崎、懐かしいですねえ・・・
> 「Seventeen's Map」とか
> 「15の夜」とか好きでしたね。。

15の夜はカラオケで必ず歌います!
17歳の地図、回帰線、壊れた扉からの時の尾崎の声は澄んでいて好きです。

> 夏の歌と言えば
> 「夏の日の1993」とかですかね?
> でも夏休みの終盤のこの時期ですと
> 「少年時代」とか「夏の終わりのハーモニー」
> とかいいですね。

「夏の日の1993」は人生初のコンパに行った時に先輩が歌っていたので記憶に焼きついています(笑)
山下達郎の「さよなら夏の日」も良いんですけれども、この時期に聴くと寂しくなってしまう(汗)

> ・・・お互い古いですね(笑)

否定もしないけど肯定もしない!(笑)
でも、最近の歌を聴いても何も心に響かないので古くなっているやろなぁと痛感します(汗)
プロフィール

hiro

Author:hiro
中年オヤジの何でもない日常を綴るブログです。

カウンター
カテゴリ
最新コメント
欲しい物
最新記事
ブロとも一覧

小林可夢偉を応援するBLOG

小川商店

エブリィとCRF250Lとバカ

ぴくたん!!~バイクと冒険と1000の写真~
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる