Google+ 夏ですねェ。 - hiroのノンビリ日記

夏ですねェ。

暑い毎日をみなさんはどう過ごされていますか?
我が家の子供達は夏休みなのに毎日家でゴロゴロとしていて、覇気のないこと。
まあ、自分の小学生時代の夏休みも、親からすれば覇気のない夏休みやったろうな。

俺の小学生の頃の夏休みといえば、ラジオ体操にいって、サンテレビ(関西ローカル局)でウッドペッカーの出るアニメとか、チキチキ何とかレースとかを観て、10時くらいからは「夏休み子供アニメ劇場」みたいなので「天才バカボン」「あさりちゃん」「世界名作劇場っぽいアニメ(声優さん一人で頑張るやつ)」が昼前まで放送されていて、昼前になると「高島夫妻の料理番組みたいなの」が始まって、昼からは「あなたの知らない世界」が放送されていてちびっ子達を恐怖のどん底に陥れていたような。新倉イワオ最高!

夕方の4時くらいから「じゃりん子チエ」が始まって、「こら!鉄~」「マサル~もうアカン」「アントン」とかの名セリフを聞きながら、夜になると花火をして、夜なのに「パラシュート」の花火をして落下傘を必死に探して、お風呂に入って蚊取り線香の香りに包まれて眠るという毎日を過ごしてした。

我が子達の夏休みは「ラジオ体操」→「録画したアニメ」→「宿題」→「録画したアニメ」→「昼飯」→「録画したアニメ」→「おやつ」→「NHKの子供向け番組」→「夕食」→「お風呂」→「就寝」こんなパターン。

我ながら親としての責務を全うしてないなぁ。
現在は親が積極的動かないと、つまらない夏休みを子供が送るようになってしまていると感じます。
でも、毎週どこかにお出かけするのも面倒くさいしね(-_-;)
テレビも「名○偵コ○ナン」みたいな出先で死体に遭遇しまくりの不謹慎アニメしか放送してないんですよねェ。まあ、楽しいか楽しくないかは子供が感じる事なんやろうけれども。

まあ、自分の親からしたら「テレビばっかり観て」と思われていたやろうけれども、大人になってから活用できる知識とかが当時のアニメからは吸収できていたはず!
無意味に過ごしていたと思われていた夏休みも、思い返せば貴重な知識の蓄積期間やったんかな~と。
自分が親の立場になって、初めて気づく現在の夏休み。良い思い出を作てやりたいな~と思う反面、
テレビ局も「面白いアニメ」放送してくだいさいよ!「パタリロ」みたいにブッ飛んだ内容でも良いから(#^.^#)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hiro

Author:hiro
中年オヤジの何でもない日常を綴るブログです。

カウンター
カテゴリ
最新コメント
欲しい物
最新記事
ブロとも一覧

小林可夢偉を応援するBLOG

小川商店

エブリィとCRF250Lとバカ

ぴくたん!!~バイクと冒険と1000の写真~
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる