Google+ 騒がしい家族 - hiroのノンビリ日記

騒がしい家族

4月、家の斜めにあるハイツに新しい入居者が入ったようだ。俺は残業残業&休日出勤で最近まで知らなかった。ところが先月のとある土曜日。休日出勤の疲れを癒すためにベッドでゴロゴロしていると外が騒がしい。どうやらその新しい入居者がソファーを玄関から入れようとしている。父親、母親、長女と長男。親の歳は俺と変わらないくらいで、子供達も小学校高学年くらい。長女と長男の歳は離れておらず、年子か双子かくらいか。

玄関入り口よりソファーの方が少し大きいみたいでなかなか入らない様子。お父さんと長男が一生懸命入れようとしている。声を合わせて「いっせーの!」と押し込もうとするが入らない。母親が何か気に触ることを言ったみたいで、長男が「お前が入れろやババぁー!」と大声で何度も叫ぶ(汗)あ~、何か嫌な人たちが入居してきたなぁと。

ソファーは何とか搬入出来たみたいやけど、夕方になるとまた外が騒がしい。母親が玄関前で泣いている。しかも裸足で(汗)そして嗚咽を漏らしながら泣く(大汗)うわぁ、どうなるねんやろ?と思い見ていると玄関が開こうとしている。母親は玄関ドア前で座って泣いているのでドアが開かない。力ずくでドアが開いていき、出てきたのは長女。母親の横に座り慰めている。長男も出てきて慰めているように見える。しばらくすると説得に応じたようで家の中に入っていった。それにしても大人の女性が大泣きしているのを生で見るのは初めてで焦った。

それ以来、外が騒がしかったらこの家族ってな感じで、出かける時に父親が車に乗る。家族が出てくるのが遅れるとアクセルを吹かしたりクラクションを鳴らしたりで騒がしい。偏見かもしれないけど、兵庫県の長田や尼崎方面から引っ越してきた感じの家族。

そしてこの前の土曜日。いつものように休日出勤の疲れを癒そうとベッドでゴロゴロしていると外が騒がしい。「またあの家族か!」。俺は心の中で悪態をつきながら外を見る。すると母親と長男長女が押し問答している。そして母親は裸足。髪の毛は濡れておりTシャツの肩が濡れている。母親が「出て行く」と言っているみたいで、子供達がそれを引き止めているような感じやけれども、何か違うような気がしないでもない。

しばらく押し問答の後、長男が「子供に罪は無い」という旨の発言。しばらくしてから母親が長男にビンタ2発。何がどうなってるのか分からないけれども、その場は収まったみたいで家の中へ入っていった。「何か傷害事件とか殺人事件とかに発展しそうで怖いなぁ」と思いながらベッドでお昼寝の続きをして夕方頃、また外が騒がしい。「何やねんもう!」と外を見ると警察が来ている(大汗)ついに恐れていた事が起こってしまったか?とドキドキワクワクしながら見学(笑)

「中に入るで」と警察官二人が玄関ドアを開ける。一人が中に入ってもう一人が玄関前で待機。しばらくするとパトカーが1台到着して待機。救急車が来ていないということは傷害事件等では無いなと一安心。少し時間を置いてから父親と長男が出てきてパトカーの後部座席に乗り込みパトカーは走り去っていった。そして残りの警察官も現場を後にして静寂が戻った。一体何が起こったんでしょう?夫婦喧嘩が原因で警察が来るというのは聞いたことがあるけれども、父親と長男がパトカーに乗っていったのが分からない。逮捕とかそんな感じではなく、父親は警察官に対して「お願いします」と言っていた。謎だらけの事件?ですけれども、何なんでしょうね。

そして日曜日の朝、外が騒がしい(汗)見ると父親と長女。しかし、父親の髪の毛の色が違う。昨日は金髪。今日は黒髪。警察に行って染め直したんか?そして10時過ぎ。外がまた騒がしい。父親と母親。今回の父親の髪の色は金髪。どう言う事?父親は二人居るのか?母親は携帯電話で話をしていて金髪の父親は電話相手に存在を知られたくないのか手で数字を示して母親に何か指示している。謎だ。謎が謎を呼ぶ!

金髪と黒髪の二人の父親。調子悪くなると裸足で外に出てくる母親。そして長男の「子供に罪は無い」という言葉は何を意味するのか?迷惑で騒がしい家族やけれども興味津々になっている自分がいる(笑)あ~、早く引っ越してどっかに行ってくれへんかなぁ。夏休み中に引っ越してくれるのが理想なんですけどね。この先どうなることやら。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hiro

Author:hiro
中年オヤジの何でもない日常を綴るブログです。

カウンター
カテゴリ
最新コメント
欲しい物
最新記事
ブロとも一覧

小林可夢偉を応援するBLOG

小川商店

エブリィとCRF250Lとバカ

ぴくたん!!~バイクと冒険と1000の写真~
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる