Google+ アウトドア - hiroのノンビリ日記
FC2ブログ

実家でキャンプ

何とな~く気持ちが晴れなくて、心の洗濯ってやつをしたくなったのでキャンプに行ってきました!キャンプ場は実家です(笑)キャンプ場の予約とか面倒やし、この時期の木谷山キャンプ場なんて予約取れないでしょうしね。

最後にキャンプしたのは今の会社に就職する前。もう1年と7ヶ月前か。時間が過ぎ去るのは速いものですね。そしてMyテントは2回目の使用です。設営時に「どうやって組み立てるんやったっけ?」と戸惑いましたが、すぐに理解して設営できました。前に使っていたテントより簡単でした。


実家の散らかり具合に癒される(笑)。大きなプラ製の容器なんて何に使うのでしょうかね?

テントの設営が終ったら次はB6君を組み立てて焼き鳥の準備をします。B6君も久し振りに使います。

IMG_2188.jpg
この安物の炭を使い切るのが今回のミッションの一つです。安い炭は良くないです。

炭が良い感じになるまでは偽物のビールでも飲んで癒されますか。プシュっとな。

IMG_2191.jpg
コクとか香りとかどうでも良くて、酔えれば良いんです(笑)それにしてもお外で飲む酒は美味いですな。

IMG_2197.jpg
いつの間にやら夕日が落ちてきました。この電線と夕日の風景も俺の記憶の中の原風景としてインプットされています。昔は木製の電柱でしたね。

そして炭が良い感じになってきました!住宅街に住んでいる俺に庭で焼き鳥なんて許される行為ではない。だから我慢してきた(たまにはしていたけど(汗))

IMG_2201.jpg
良い感じになってきた炭。

さあ、その欲望を開放するぞ!その音と煙を堪能しようではないか!「ジュウ~~~、モクモクモク」。あぁ幸せ(笑)

IMG_2211.jpg
響き渡る焼きの音と煙。いやぁ、最高ですな。

IMG_2215.jpg
今日はもも肉と砂ずりを焼きます。砂ずりの食感が良いですよね!美味しい!

IMG_2232.jpg
この煙!最高です。住宅街でこれやると苦情が来ること必至ですよね。

楽しく焼き焼きしていると母親が「あんた野菜も食べ」とサラダを提供してくれました。さらに「これも食べ」とクラッカーを恵んでくれました。ありがたやありがたや。

IMG_2240.jpg
焼き鳥の後のサラダは口の中をリフレッシュしてくれて良い!美味しいです。

IMG_2242.jpg
俺の口の中の水分を全て持って行こうとする憎いヤツ。良いツマミになりました。

良い感じに酔った後はお風呂に入って、両親と祖母と台所で色々話をして楽しみました。実家キャンプの醍醐味ですね。

その後はラジオ関西のアニメ系の番組を聴きながら過ごしました。土曜日の夜はラジオ関西に限りますな。

冷えてきたのでテントの中に入って寝袋に包まれて眠ります。モンベルの化繊の寝袋ですけど、これくらいの時期なら余裕で過ごせます。寝袋で寝るものたまには良いものですね。

翌日は朝まで快眠とは行かずに4時頃の新聞配達のスーパーカブの音で起こされます。実家は毎日新聞と神戸新聞をとっているので2回スーパーカブが来ます(汗)

夜が明けるまではPS VITAで遊びます。シュタインズ ゲート 線形拘束のフェノグラム。なかなか面白い。

外が明るくなってきたら朝食の準備、もちろんインスタントラーメン。今回はハウス食品の「浪速の中華そば 好きやねん」。久し振りに食べたけど美味しかったです。

IMG_2277.jpg
キャンプの朝のインスタントラーメンって最高に美味しいですよね。

IMG_2276.jpg
母親の握ったおにぎりは何でこんなに優しい味と食感なんやろうと思います。

お腹が満たされた後は写真撮影!朝露をマクロレンズで撮りまくります。う~ん、楽しい。

IMG_2285.jpg
朝露を撮るのは楽しいですね。三脚使って撮ると、もっと捗るんでしょうけど面倒だから良いや。

実家でのキャンプは本来のキャンプとは違った楽しさがありますね。両親と祖母も俺が家の泊まるっていうのが嬉しいみたいです。実家と俺の家は車で15分も掛からない距離なので泊まったりすることが無いので余計に嬉しいのかな?

毎週泊まりに行ったら迷惑やろうけれども、たまに行くならちょっとした親孝行になるのかな?と思いました。

久し振りのキャンプで俺の心の中のチャンネルが変わったかな?と感じました。

バリオスⅡでラーツー

土曜日の朝。目が覚めると5時30分。昨日まで早出やったんで無駄に早起きしてしまったな。しばらくベッドでゴロゴロしてからPCで遊んでいると「腹が減った」と五郎ちゃんのようになったのでラーツーへと出かける事に。

時間は7時前。この時期になると肌寒いを超えて寒い。バイクは特にね。なので冬用ウェア+Tシャツ+冬用グローブで出撃!いやぁ、冬用で良かった。丁度良い感じ。

それにしても秋の朝のキュっと引き締まった空気の中をバイクで走る気持ち良さ!これは最高ですね。

今日はいつもとは違う場所でラーツーしたかったので東へとバイクを走らせます。「どこかに良いラーの地は無いかな?」と探していると、良さげな場所を発見!早速、ラーツーセットを広げますか。


適度な広さ、日当たり、人気のなさと三拍子揃った場所。ここをラーの地とする!

ここ数回のラーツーは水筒に入れたお湯+カップ麺と横着していましたが、今回はガスバーナーを使用して袋麺を頂きますよ!

IMG_1222.jpg
久し振りの鹿番長のオーリック。頼みますぜ!

IMG_1223.jpg
今回の袋麺は「マルちゃん 正麺 カレーうどん」です。

ZIPPOでガスバーナーに火をつけて、水筒に入れたお湯をクッカーに注いでバーナーに置く。ガス節約のためにお湯を入れているので、すぐに沸騰します。そして麺を入れてしばし待ちます。

IMG_1230.jpg
丸い麺はクッカーにぴったりで気持ち良いですね。四角い麺やと斜めになってしまいますから。

麺が茹で上がるまで景色を楽しみます。真っ青な空、紅葉の始まっていない緑色の山&池に映る山。これらを愛でる。いや~、非常に素晴らしい。小鳥の鳴き声&水の流れ落ちる音がさらに景色を味わい深いものにしてくれます。

IMG_1232.jpg
人が来る事は無さそうなので全力でボ~っとします。

そんな事をしていたら麺がいい感じになってきたので、麺をほぐしながら粉末スープを投入。ダマにならないようにかき混ぜろ!と説明書に書いてあるのでかき混ぜまくります。

IMG_1234_2015100313471223f.jpg
カレーの香りがたまらん!徐々にとろみもついてきて、本格的なカレーうどんになってきます。ネギでもいいから切って持ってくれば良かったと後悔。

そして、今回はコンビニのおにぎりではなく、家からご飯を持ってきました。容器は以前に紹介したことがある「スーパーロボット マッハバロン」。いつもは娘のキティーちゃんなんですけど、今日はマッハバロンな気分でしたので(どんな気分や)

IMG_1228.jpg
恐らく、我が長兄か次兄が使用していたお弁当箱。今となっては手のひらサイズの可愛いお弁当ですな。

そしてカレーうどんが完成!それでは頂きます。ハフハフしながらズルズル~っとな。うん、美味しい。微かに感じる麺のコシとスープの適度なスパイシーさが良い!万人受けするカレーうどんですね。

IMG_1237.jpg
うどんと秋空と山と池が織り成すハーモニー。最高です!

IMG_1233_20151003134711507.jpg
銀シャリ旨~~~~~い!アルミ製弁当箱なのでご飯が冷めてしまっているけど、熱々のカレーうどんとのマッチングは最高!美味しいです。

IMG_1238.jpg
ゴチソウサマンサ。あっと言う間に完食。美味であった!

食べ終わったあとは、また風景を楽しみます。おしゃれな人ならコーヒーや紅茶でまったりするんでしょうけど持ってきていないので、水筒の残りのホットウォーター(白湯)でまったりします。

IMG_1241.jpg
あ~良いお天気&良い景色だ。癒されるし気力が満ちてくる!

心ゆくまでぼ~っと出来たので撤収します。「ラーの痕跡を残さない」と言う事を掟としています。なのでスープも完飲します。ゴミを残すなんて言語道断!アウトドアを楽しんでいる人達の中にはゴミを捨てる輩が居ます。

この綺麗なラーの地でさえ空き缶やペットボトルが捨てられています。登山道があるので捨てたのは登山客かな?俺は聖人君子ではないので拾って帰るということはしませんが、最低限のマナーは守らないとね。

IMG_1239.jpg
こうやってクッカーもゴミもビニール袋に入れると楽ちんです。家で分別すれば良いだけです。

俺のラーツー道具はクッカー、ガスナーナー、水筒、ライター、イス、割り箸ですね。これらをバリオスⅡの場合はリュックサックに入れて行きます。これからラーツーを楽しみたい方は、これらの装備が入るリュックサックが有るとラーツーが捗ります。APE100はリアBOXに放り込むだけでOKなので楽ですね。

IMG_1242.jpg
全ての荷物を入れた状態のリュックサック。まだ余裕があります。

帰る頃になるとツーリングライダー達が行き交っています。心の洗濯が出来た俺は上機嫌だったんで、バイクとすれ違う度に「YAEH!(ヤエー)」をします。左手を上げて全く知らないライダーに挨拶する訳ですけど、今日は全員YAEH!返ししてくれました!おそらく天気が最高に良かったので、みなさん上機嫌なのでしょう。俺は更に上機嫌になってしまいましたよ(#^.^#)

あ~、楽しいラーツーやった。今までで一番気持ちの良いラーツーやったかもしれないです。これで明日からの7連勤も乗り越えられるぞ!








キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) オーリック小型ガスバーナー・クッカーセット M-6400

新品価格
¥4,418から


マルちゃん 正麺カレーうどん 5P×6個

新品価格
¥2,200から


Canon デジタルカメラ IXY 640 シルバー 光学12倍ズーム IXY640(SL)

新品価格
¥16,038から


今シーズン初燻製を作りました

正月休みに入って精神的に余裕が出てくると、色々とやりたい事が出てきます。その一つが燻製作り!冬になると燻製を作りたくなるっていうか、冬じゃないと色々と面倒なので(^_^;)

毎回、ささみの燻製を作っていますが今回は胸肉でも作ってみます。胸肉安くて助かるんですよねェ。ささみの燻製は美味しい!でも、もっと安い胸肉で同じように作れたらコストダウン出来ますからね!

まずはお肉を洗って、胸肉はささみと同じような棒状に切ったのと、もう少し小さめに切った2種類用意します。形状によって食感とか変わるから試してみます。そしてお肉をフォークでブスブスと刺して味の染み込みをよくします。

燻製 ささみ
ささみ4切れと胸肉1枚を使用しました。

燻製 ささみ
下味は醤油2 お酒1 みりん1 水1 胡椒とにんにくを入れてみました。

漬け込み時間は人それぞれ好みがあると思いますけど、俺は6時間程度の予定でしたが忘年会から帰って取り出そうと思っていたんやけど、そのまま寝てしまったので14時間くらい漬け込んでしまいました(^_^;)まぁ、これも実験と思ってそのまま作りました。

燻製 ささみ
14時間漬け込んだ鶏肉。色合い的には6時間と大差ないと感じます。

漬け込みが終わったら鶏肉をキッチンペーパーを使って水分を拭き取ります。その後冷蔵庫で1晩乾燥させます。そして我が家の燻製場であるベランダで電熱器を使って70度程度で1時間温乾燥。その後に1時間70度程度で燻製します。今回もチップはウィスキーオークです。なかなか減らないんで3シーズン目になります(^_^;)

燻製 ささみ
電熱器といぶし処の最強タッグ!これが一番簡単に出来る組み合わせやと思います。

燻製 ささみ
電熱器をONして昇温中。300Wで丁度70度になります。

燻製 ささみ
こんな感じにぶら下げて燻製します。サイズが小さめなので大量生産には向いていないです。写真には写っていないですけど、この後にチップを入れた受け皿を置くので電熱器に肉汁が付着することはありません。

チップは燃えないように水で湿らせます。マニアな人はウィスキーとか日本酒とかを使って香り付けするみたいですね。そして電熱器の電源をONして煙が出てくるのを待ちます。煙が出てくると「お~、燻製されているなぁ」と楽しくなってきます(#^.^#)ある程度住宅が建っている所に住んでいるので近所迷惑にならないかドキドキしながら燻製しています(^_^;)冬以外は窓を開けている人とかいるので、この季節にしか燻製はしないんです。食中毒も怖いしね。

1時間程度で煙が出なくなるので電熱器をOFFして冷めるのを待ちます。鶏肉を回収してから1階に移動させていると子供たちが後ろに着いてきます。燻製する前の鶏肉運びを手伝ってもらっていたのでご褒美が欲しいみたいですね(#^.^#)

燻製 ささみ
なかなか良い色になった鶏肉。左が胸肉で右がささみ。

燻製 ささみ
包丁で切るより、こうやって手で割いたほうが美味しく食べれます。

上記の作り方では肉に火が通りきらないのでオーブントースターで火を通して完成になります。良い匂いが漂ってきて子供たちのテンションが上がりまくります。本当は冷ましてから冷蔵庫で1晩寝かしたほうが煙たさって言うんかな?そういうのが和らいで美味しいんですけど、子供たちの「肉を食わせろ~」オーラに圧倒されたので胸肉を食べさせてあげました。

俺も食べたけど美味しい!ささみと遜色ない味やと思います。子供達も美味しい美味しいと言ってくれて、あっと言う間に3個も食べてしまいました(^_^;)俺の酒のアテなのに。まぁ、喜んでくれているので良しとしますか。 心配していた味の濃さも問題無かったですね。

我が家の冬の風物詩である燻製。正月休みが終わると余裕がなくなるので、もしかしたら今回が最初で最後になるかもしれません。でも、燻製したゆで卵も作りたいなぁ。でも、美味しすぎて食べ過ぎるからなぁ。と色々悩むのも楽しいもんですね(#^.^#)100均の土鍋とかでも簡単にできるみたいなんで興味のある方はチャレンジしてみては?美味しいお酒のアテができますよ!








ソト(SOTO) いぶし処 スモークスターターキット ST-124SK

新品価格
¥3,506から


ソト(SOTO) いぶし処 スモークポット レッド ST-126RD

新品価格
¥3,100から


ソト(SOTO) いぶし処 おかもち香房 ST-123

新品価格
¥19,399から


テーマ:お料理 - ジャンル:趣味・実用

ジッポー ハンディウォーマー

もうすぐ冬が到来する。寒さに弱い俺はこの時期になるとストーブとかの暖房器具に心を奪われる。昨年も石油ストーブ欲しい病に罹ってホームセンターを徘徊して「このストーブ良いなぁ」とか物欲に押しつぶされそうになっていました。

この日は違う用事でホームセンターに訪れていて欲しい物が置いてなくて、帰ろうかなぁと思っていた時にこの商品と目が合ってしまった(#^.^#)「ジッポー ハンディウォーマー」と。そして何故か商品を手にしてレジに並ぶ俺(^_^;)

ジッポー ハンディーウォーマー
こんなのと目が合ってしまったら買うしかないでしょ!

ジッポー ハンディウォーマー
内容物は本体と注油カップと専用袋とジッポーオイルです。

ジッポー ハンディウォーマー
この金属の光沢が良いですねェ。所有欲を満たしてくれます(#^.^#)

ジッポー ハンディウォーマー
キャップを外すとバーナー部分が露出します。ここにプラチナ触媒がセットされています。

ジッポー ハンディウォーマー
バーナーのアップ。どういう仕組みで温かくなるかは「ハクキンカイロ」でググってください。

ジッポー ハンディウォーマー
バーナーを外すと本体の中が見えます。綿が入っているだけっぽいですね。ここにオイルを染み込ませるわけですな。

それでは早速使ってみましょう!説明書を見ると本体に付属の注油カップを使ってオイルを注いでバーナーを3~5秒ライター等でプラチナ触媒に炎を当てると温かくなるみたいです。

ジッポー ハンディウォーマー
繰り返し使えて、1回の給油で24時間温かい。ホッカイロよりお得なんかな?

ジッポー ハンディウォーマー
とりあえずは半分入れてみることに。

ジッポー ハンドウォーマー
ジッポーのオイルライターでジッポーのハンディウォーマーを炙る!適当に炙ったけど、これで良いんかな?

ジッポー ハンディウォーマー
キャップを取り付けて専用袋へ。入れ口はマジックテープになっています。

専用袋に入れてから20秒も経たないうちから温かさを感じます。ライターで炙ったからかな?と思いましたが本体全面から温かさが伝わってきます!試しに専用袋から取り出して手で触ってみましたが、「アッチッチ」とかではなく「かなり温かい」くらいなので火傷するほどまでは熱くならないみたい。でも低温火傷には注意しないといけません。

袋から出して温かさを楽しんでいると段々と温度が上昇してきました。袋から出すと酸素の量が多くなって反応が激しくなるからかな?と思います。普通に温まりたい時は袋に入れる。ハードに温まりたい時は袋から出すと。状況によって使い分ければ良いかな。自己責任で。

これは中々良い買い物をしたなぁと。バイクで出かけるときにハンディウォーマーを持って行ったら快適かも?休憩のときに缶コーヒーやエンジンで手を温める必要が無くなるかもしれません!冬は嫌やけど、少しだけ楽しみ?が出来ました(#^.^#)








ZIPPO(ジッポー) ハンディーウォーマー&オイルセット ZHW-JF [HTRC 3]

新品価格
¥2,280から


ハクキンカイロ ハクキンウォーマー スタンダード 1個入 【保温約24時間】

新品価格
¥3,170から


ハクキンカイロ ハクキンウォーマー ミニ 1個入 【保温約18時間】

新品価格
¥2,716から


テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

木谷山キャンプ場で初めてのソロキャンプ

鳥取ツーリングから帰ってきて、慌ただしく身支度を整えて出発した行く先は木谷山キャンプ場。そう、人生初めてのソロキャンプを実行しました!


貸切状態の木谷山キャンプ場。

西脇市にある木谷山キャンプ場は無料で水洗トイレと水道が使えるという太っ腹なキャンプ場。西脇市は他にもキャンプ場が複数ありますが、何故こんなにキャンプ熱が高いのは不明です(^_^;)使用には事前予約が必要です!

早速テントを設営して野営準備をします!前回の実家でのキャンプでポールが割れてしまったテントは買い換えました!今回もお安いテントを購入。1年間に1回使用するかしないか程度なので十分かなと。安物テントでも新品は気持ち良い!ポールのゴムもテンションが有ってよろしい!

IMG_1734.jpg
アルペンで6000円程度で買ったテント。10分も掛からず設営完了!

IMG_1739.jpg
ソロキャンプは心細いのでLEDライトを持ってきました。いつものヘッドライトだけやったら怖くてたまらんかったやろうな(^_^;)もっと光をオオオオォォォォォォbyジャコウ

お次は夕食の準備。いつもの焼き鳥なんですが、ツーリングからの帰着が予想以上に遅れてしまった&竹串が無かったので、家でお肉だけカットしてキャンプ場で串に刺しました。何か楽しい(#^.^#)

IMG_1740.jpg
焼き鳥の準備完了!あとは焼くだけ~。

準備が終わる頃には日が落ち始めていました。19時くらいやったような。これから段々と日没時間が早くなって秋になるんやなぁ。虫たちも元気に鳴きはじめてきました。

IMG_1754.jpg
天気は薄曇りって感じで、おぼろげにお月さんや星が見える程度でした。飛行機が通過すると、ちょっと元気が出ます。孤独感にやられていました(^_^;)

IMG_1762_201409040546348ae.jpg
こういうのを見るとテンションが上がってきます(#^.^#)こういう気分になると安物の炭の匂いも悪くないですね。

炭もいい感じになったので焼き鳥スタート!超久し振りの焼き鳥なんで楽しくて仕方ないです!貸切状態なので煙の行先とか気にしなくて良い!モクモクモク~っと煙を立てながら焼くのは良い!

IMG_1763_20140904054636042.jpg
準備万端のB-6君。いや~、良いコンロだ。何回も使ってベコベコでベロベロになっていますが使えます!完全に元を取ったと大満足しています(#^.^#)

IMG_1768.jpg
まずはもも肉を焼いて食べます。写真では美味しそうに見えないけど、実は美味しいんです!(#^.^#)

IMG_1784.jpg
お次は砂ずり。独特の歯ごたえが良いですねェ。

IMG_1822.jpg
最後は厚揚げ!ポン酢でいただきました(#^.^#)

いや~、お腹一杯。満腹満腹!焼き鳥は10本以上食べたな。先発 焼き鳥→中継ぎ 砂ずり→抑え 厚揚げ と完璧なリレーで完封勝利ですわ。なんの事やら分かりませんが大満足(#^.^#)

携帯電話もラジオも本も持ってきていないので、食べて飲んだ後はB-6君で遊んだり、ボ~っとしたりして過ごしました。天気が良ければ星でも見てボ~っと出来たのになぁ。

IMG_1813.jpg
B-6君で火遊び中の図。良い雰囲気やと思いません?

IMG_1820.jpg
酔も回ってきて、全力でボ~っとしました(#^.^#)たまにはこういうのも良いですね。

IMG_1837.jpg
ボ~っとしていると、何かがこっちを見ているぞ!ライトで照らすと黒猫でした(^_^;)ビビらすんじゃね~よ!こちとら初ソロキャンプで、すでにビビってるんやから(^_^;)


眠たくなってきたんでテントの中へ。時間は21時半くらいやったと思います。アルコールパワーで0時くらいまで寝ましたが、尿意を感じて目が覚めました。でも、なんか「トイレ行くの怖い」(-_-;)怖がりが調子に乗ってソロキャンプすると陥る恐怖のスパイラル。テント出たら知らない人が居たらどうしよう?クマが居たらどうしよう?トイレに入ったら知らない人が居たらどうしよう?トイレの鏡を見たら知らない人が写っていたらどうしよう?etc........。

勇気を出してトイレに行ってテントに戻ってくると、完全に目が冴えてしまいました(^_^;)それから1時間くらいは恐怖と戦っていました。外で「パキっ」とか「バサバサバサ」とか物音がする度に「今のは人が枝を踏んだ音か?」「バサバサって、大きい鳥が来たのか?」とか色々想像を働かせまくってしまって(^_^;)でも、ある時から全く気にならなくなって眠りに落ちそうな感覚が来ました!「来た~っ」と、織田裕二ばりに喜んでいたんですが、次は暴走族のバイクの音がちょっと離れた場所から聞こえてくるようになりました。「実はキャンプ場が暴走族の溜まり場やったらどうしよう?」とか考えていると、またまた目が覚めてきたんですが、最終的には「煮るなり焼くなり好きにしろ」という境地に達して眠ることができました。いや~、怖がりがソロキャンプすると大変です!

目が覚めると辺りが明るい。時計を見ると5時前。ボチボチ寝れたかなって感じです。友達とキャンプ行っても無駄に早起きですから。朝ごはんを食べるには早すぎるので、トイレに行ってからテント内でゴロゴロして過ごしました。前回まで使用していたテントより横幅と高さが増しているので快適です(#^.^#)

6時過ぎくらいから朝ごはんの準備開始。まずはお米を研いで吸水させます。その間に撤収準備を少しずつ行います。

IMG_1850.jpg
キャンプと言えばカレー!いなばのチキンとタイカレー(イエロー)をチョイス!

IMG_1858.jpg
上手に炊けるかな~?久しぶりなんでドキドキします(#^.^#)

IMG_1866.jpg
久しぶりにしては上出来。でも、お焦げが多かったな。ペラペラのステンレスの鍋では限界かな?もう少し肉厚のある鍋なら焦げも少なくできるんかな?たまにしか炊飯しないんで良いですけど(^_^;)

IMG_1869.jpg
そして完成!おお、美味しそうではないか!やっぱりカレーで正解だ(#^.^#)

このイナバの缶詰カレーシリーズは本当に本格的っぽい味がします。本格的なタイカレーを食べたことがない俺が言うのもなんですが(^_^;)

朝ごはんを食べ終えると、後はテントを乾かしたり道具をパッキングしたりと、キャンプ特有の作業をこなします。

IMG_1887.jpg
グランドシートとテントを乾かし中。夜露や結露で結構濡れていました。

太陽が中々顔を出してくれないので、テントが中々乾きません(-_-;)待っている間に何もすることがないので東屋の掃除をしました。ホウキで掃いて、乱雑に置かれていたテーブルとイスを綺麗にセッティングしてと。う~む、自己満足。次に東屋を利用する人はテーブル等が邪魔なら、また片隅に移動させてください。

IMG_1936.jpg
「管理されている感」が出て満足。次行ったら端っこに移動されているんやろうけど、気分の問題です!一日一善!暇潰ししただけやけどね(^_^;)

撤収作業をしていると、散歩のおばちゃんと挨拶。おばちゃんが「出えへんかったか?」俺「えっ、何か出るんですか?」おばちゃん「イノシシよ。そこらへん掘りまわってるやろ」 そう言えば炊事場周辺が掘り返されているなぁと。幽霊や変質者じゃなくて良かった。ちなみに当日、西脇市の路上で女子中学生に下半身を露出した男が逮捕されていました。俺じゃないですよ(^_^;)21歳の若者の犯行。若いのに何やってんだか(-_-;)

おっと、話がそれましたが、初めてのソロキャンプは恐怖との戦いになりましたが、最後は恐怖に打ち勝つことが出来ました!あの急に怖くなくなる感覚が不思議で仕方無いです(#^.^#)「俺、何にビビっとってんやろ?」って感じ。また今度行った時は同じようにビビるのか、初めから動じないのか自分自身に興味津々です。疲れたけど楽しかった!

車に乗った途端に雨が降りだしました。もう一日一善のお返しが来た!いいね!こういう分かりやすいの好きです(#^.^#)

動画も作ったんで、よろしければご視聴お願いします。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

hiro

Author:hiro
中年オヤジの何でもない日常を綴るブログです。バイクに乗ってラーメンを食べるのが最近の楽しみです。

カウンター
カテゴリ
最新コメント
欲しい物

バリオス純正タイプ砲弾型ウインカー2個SET(リア) L22-24C9A

新品価格
¥4,370から

最新記事
ブロとも一覧

小林可夢偉を応援するBLOG

小川商店

エブリィとCRF250Lとバカ

ぴくたん!!~バイクと冒険と1000の写真~
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる